蝶の意識と会話・そしてヒーリング

こんにちは。

ナチュラルロハス・ヒーラーHIROです。

 

ゴールデンウイーク明けのバタバタが続き、私の方は落ち着かない日々が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしですか?

 

 

きのう、こんなことがありました。

外出先でちょっとした幹線道路を歩いていたら、蝶がぶつかってきたんです。

 

初めは何がぶつかってきたのか分からず、ウォッと慌てふためいたのですが、今のは何だと目で追ってみると、なんと蝶がふらふらと飛んでいるではありませんか。

 

蝶がぶつかるなんて珍しいなと思っていたら、その蝶、近くに停めてあったコンビニ会社、〇ァミリーマートの車の後ろにピタッととまりました。

蝶1

 

変なところにとまるもんだなぁ・・・

と思いつつ、私も同じ場所に車を止めていたので蝶に近づきました。

そして蝶のオーラ(エネルギー)に触れた途端、その蝶が弱っていることに気づきました。

蝶2

 

ずっとそこに止まっているかもしれず、もし車が動き出したらヤバいかなと思ったので、その蝶を捕まえて空に放ってやりました。でも、またフワフワと飛んで安全とは言えない場所にすぐに止まってしまいました。(弱っているので、触っても逃げず簡単に捕まえることができました。)

 

蝶3

 

幸い、あたりを見回したら公園らしき場所があったので、蝶をそこまで持っていき、放してやりました。

 

蝶4

 

所用を済ませたあと、蝶のことが気になったので、非物質界へ移行して蝶の意識と会話をしてみました。

 

すると、こんなことを言ってました。

この世に生まれ出てきたのはいいけれど、蝶からすると理解できない世界が隣り合わせに存在する場所に迷い出てきてしまったと。

 

そこは川や公園といった自然が存在する一方で、幹線道路や商店街・鉄道も走っているようなところで、自然界とは対照的に人間の造った建造物や鉄の箱(車や電車)がびゅんびゅん走り、蝶からすると理解できない・まるで異次元の世界が自然界と隣り合わせにあるような場所だと。

 

そんな世界に迷い込み、飛べども飛べども迷宮から抜け出せないところで、私にぶつかってきたようです。

 

 

うむ・・・

蝶からするとそんな世界に見えるのですね・・・

なんだか人間と似たようなところがあるなぁ、と思ってしまいました。

 

人間も日々の生活・家事や仕事に追われて疲れ切っていることを思うと、同じですよね。
家と仕事場、そして社会という異次元を行ったり来たりして疲れているわけですから。

 

そして、非物質界の意識の世界ではありますが、その蝶に愛のエネルギーを照射しリトリーバル(救済)、ヒーリングのエネルギーを送りました。そして、花に包まれて元気になるようにと話しかけました。

クレマチス

 

 

さて、そんなこんなあったわけですが、ブルースモーエンの死後探索メソッドを使うと、非物質界で蝶の意識などとも会話することが可能になります。

 

「死後探索」という言葉から、死後の世界のみと思いがちですが、目に見えない世界~死後の世界や生きている人間の意識の奥深く、四次元的な世界など~ も探索することができるようになります。

 

その画期的なメソッドのワークショップを6月4日(土)~5日(日)の2日間で行います。

ぜひとものご参加、お待ちしております。

 

 

☘ 四次元世界の探索

      ブルースモーエン・メソッド レベル1

     「死後探索コース」~愛する人に会うために~

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です